トップ > サービス

サービス ウェルリンクは働く人の「心とからだの健康づくり」を総合的にサポートします。

総合的なサポートプログラム

厚生労働省『労働者の心の健康の保持増進のための指針』4つのケアを具体的に実現
厚生労働省の『労働者の心の健康の保持増進のための指針』では4つのケアの推進を求めています。従業員一人ひとりの「セルフケア」、「ライン(管理監督者)によるケア」、産業医を中心とした「事業場内産業保険スタッフ等によるケア」、そして「事業場外資源によるケア」です。ウェルリンクでは、EAPの立場から職場のメンタルヘルスを強力にサポートいたします。

ウェルリンクのメンタルヘルス・プログラム

ウェルリンクは、健康チェックを中心に、研修やカウンセリング、休職・復職支援など、企業・団体のメンタルヘルス対策を総合的にサポートしています。