ストレスチェック制度とウェルリンクのチェック

累積180万人以上の利用実績がある総合ストレスチェックSelfシリーズ。働く人々のメンタルヘルスを支えてきたSelfについて、ご紹介いたします。
ストレスチェック制度でもうたわれている労働者のメンタルヘルス不調の未然防止(以降;1次予防)への対策の答えがここにあります。

メンタルヘルス対策成功の要素とは?

職場のメンタルヘルス対策では、個人へのアプローチ職場へのアプローチの両輪をしっかり回していくことが大切です。どちらが欠けても効果的なメンタルヘルスケアは実現できません。

Selfではこの2つの要素を調査・分析、お客様のメンタルヘルス対策のトータルサポートが可能です!

Selfだから実現できるメンタルヘルス総合対策

  • 個人へのアプローチ

    個人を構成する各要素を詳しくみることで、個人の考え方、メンタルタフネス、生活習慣が把握でき、従業員の健康づくりや人材育成を促進します。

  • 職場へのアプローチ

    部署・職種・勤務形態など、さまざまな切り口で集団分析を行うことが可能です。
    「人が活き活きと働ける組織づくりをサポートする」をテーマに開発されたSelfだからこそわかる、職場の特徴・現状・課題・対策をご提示します。

  • 人と組織の総合対策を実現

    Selfからはじめる活き活きと働ける組織づくり

人と組織はダイナミックにかかわり、組織を構成する人の傾向把握は欠かせません。ウェルリンクでは、人と組織の両面から総合的にアプローチを図ることを目的としたストレスチェックSelfを利用して、お客様の働きやすい職場づくりをサポートしております!